子どもが1人いるけど、離婚したいと思ったときに読むブログ・・・

子どもが一人いる状態での離婚について、離婚したいと思ったときに読むブログ
MENU

子どもが1人いるけど、離婚したい

当サイトは、「子供が一人いるけれど離婚したい」あるいは「離婚も選択肢の一つなのか?」と考えている人向けのサイトです。

 

まずは、下記の事例をお読みください。

 

子供が一人いるけど離婚したい事例

 

実は「子どもがいるけど離婚したい」とは、結構よく思うことですね。「夫婦生活が辛くって…」というよりはむしろ、「育児〜離れたくって…」といった部分が大きいでしょうか。やっぱり気ままな独身一人暮らし時代が懐かしくって、そして休むヒマがない育児生活が辛くって、ときどきは「子どもがいるけど離婚したい」と思うのですよね。

 

とは言っても、私の内弁慶っぷりな性格もあるのですが、やっぱり人前ではついつい良い母をしてしまいます。子どもと二人っきりのときは、自堕落なダメな母の顔を見せまくったりしているのですが、けれども児童館や公園といったように、他のママさんがいるような場所では、良い母を演じてしまうのですよね。

 

ですから、おそらく私の周囲の人間は、まさか私が「子どもがいるけど離婚したい」などとは思っていないことでしょう。そして「子どもがいるけど離婚したい」などと思ってしまう原因は、なにも本当に子どもだけが原因ではありませんので。

 

「育児に非協力的な旦那」への不満はもちろんあって、それで「子どもがいるけど離婚したい」などというような考えになってしまうのですよね。もう、言ってみれば旦那さんへの当てつけ的なところもあるのでしょうか。

 

子どもが朝の5時から起きたって私がゆっくり寝られるわけじゃありませんから。子どもが起きたら母親は起きる時間です。ですからまだ目も頭も覚めていないままおきるのです。しかし旦那さんはそのような辛い私のことなど構わず気にせずグーグー寝ているわけですからね。そりゃあ「離婚」の二文字だって浮かびますよ。

 

それにやっぱり今でも「育児は母親の仕事」だと持っている部分が大きいのでそうね。私の方が稼いでいるのにも関わらず、子どものオムツ替えが必要なときは私を呼ぶ…と。ですからもう、「子どもがいるけど離婚したい」とになるのですよ。そして育児の大変さを痛感すればよろしいのです。

 

離婚するときに考えるべきこと

子供がいなければ離婚は男女間の別れ程度のものなので簡単なのかもしれません。とはいっても、親族を巻き込んでいるので、そこまで簡単な問題とも限りませんが・・・

 

とはいえ、子供が一人でもいるとなると離婚の際に考えるべきことは多くなります。養育費、生活費、離婚してくれるか? などなど基本的なことだけでもかなり重い問題です。

 

相手が離婚に同意すればいいですが、同意しなかった場合調停となります。そこでも揉めれば裁判になります。この流れがわかっていない人が多いので、一度勉強しておくことをオススメします。

 

離婚したい子供二人

更新履歴
このページの先頭へ
内臓脂肪と皮下脂肪